はるのたね

 

 

はまのゆかさんの絵本「はるのたね」が人形劇になりました。

 

ハチのブンブンとチョウチョウのヒラリはいつも喧嘩ばかり。

ある日、「はるのたね」をもらったふたりは競い合うように育て始めます。

img_works02

セットは白いキャンバス。そこへ人形のブンブンとヒラリが種を蒔きます。

そして会場のみんなで「春の呪文」を唱えると・・

芽が出て茎が伸びて葉っぱが生えて、色とりどりの花がキャンバスいっぱいに咲きました。

そして、いつの間にかブンブンとヒラリの友情も育っていましたよ。

 

人形とライブペインティングを組み合わせた人形劇です。

 

img_works03

↑人形も、はまのさんの手作り

img_works04

文化庁メディア芸術祭巡回企画展に招待されました。

 

企画・原作・美術:はまのゆか

音楽:クノシンジ 演出:池田あきこ

出演:はまのゆか 山田はるか